スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲郡市の防災ラジオ

平成24年4月30日で助成販売を終了します。申込はお早めに!
http://www.city.gamagori.lg.jp/unit/anzen/radio.html

だそうです。

まあそれはいいとして、

「ラジオを聞いていても防災行政無線が発信されると自動的に防災行政ラジオに切り替わります。」

つまり、毎日チャイムが鳴る蒲郡市では、必ずラジオが聞けない時間帯があるのです。
防災無線を完全にOFFして、ラジオだけを聞くことはできません。
その機能はついていません。

ラジオのほうが重要な事が流れることも多いでしょうに、ラジオとしても失格です。
災害時のラジオは、別のものを準備する必要がありそうですね。

また、屋外スピーカーでは流れない信号音までご丁寧に流れます。
それに、屋外スピーカーでは出来るが、ラジオでは地区ごとの個別の受信はできません。
ただ単にその周波数を受信するだけのものです。

なので火事などの放送は、屋外スピーカーではその地域しか流れませんが、防災ラジオでは蒲郡市全域の火事情報が流れます。

昨日は信号音だけ聞こえて、その後無変調がしばらく続きました。
結局そのまま何もなく終わりました。

屋外のスピーカーより、かなり頻繁になります。

受信感度は市役所から3kmほど離れた木造の家の中では、内臓のロッドアンテナを伸ばさなくても受信できます。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。