スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲郡市長選挙

蒲郡市議会議員選挙は終わりましたね。
まあはっきり言って、市議会議員には全く期待していません。
立候補者の大半が当選するわけだし、前市議会議員という人も多いでしょう。
選挙の時だけ調子いいことを言って、当選後は不祥事などを起こさなければ、任期満了まで過ごせるでしょうから。
河村市長の言う職業議員というやつでしょう。

で、今度の蒲郡市長選挙は、私の情報によると今年の10月ぐらいでしょうか?
蒲郡を変えるチャンスはもうこれしか無いでしょう。
ここで失敗すれば蒲郡の衰退はさらに進むでしょう。

と言うことで、革新的な実行力のある人の立候補を願っています。
いまの市長が立候補するかどうかは分かりませんが、絶対に当選させてはいけないでしょう。
このままでは人口も減り続け、市民病院も衰退し、老後も不安ではないでしょうか?
競艇ばかりに頼っていては、競艇が駄目になったとたん財政破綻と言うこともあるかもしれません。

多少強引でも、変った人でも、蒲郡を変えてくれる人、是非立候補して欲しいです。
出来れば若くて、その人自身の未来もある人。
年寄りが市長になっても、本人の未来が無い人では、任期を無難に過ごすだけになってしまうのではないか?
蒲郡の仕事場を増やし、人口も増やし街を活性化してくれる人。
蒲郡にそう言う人がいるか分かりませんが・・・

でも一つ心配なのが、そう言う人が蒲郡市民に受け入れられるかです。
私の感覚ですが、蒲郡が衰退しようがどうなろうが、自分の仕事や収入が普通にあり、特に不自由せず暮らしている人は、今のままでいいと思っている人が多いのではないでしょうか?

もしそうなら、お金が貯まれば蒲郡を捨てて他に行くだけですけどね。

あくまでも個人的な意見ですので・・m(_ _)m
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。