スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災行政無線の運用

テレビである市の、防災行政無線の放送が流れていました。
その内容は、(短いサイレン)○○市からお知らせします(本文)、○○市から・・・繰り返す
実にスピーディな放送です。

蒲郡市では
(ピンポンパンポン)こちらは・・広報・・蒲郡です。災害対策本部より・・・お知らせします(一例)。(本文)
繰り返し・・・お知らせします。こちらは・・広報・・
いろんなパターンはありますが、だいたいこんな感じです。

状況は違いますが、この蒲郡市の、無駄とも言える長い前置き&繰り返すの言葉。
緊急時にはこの時間が命取りにもなりかねません。
また、普段でも簡潔に伝えるにこしたことはありません。
必要以上に大音量を流す必要はありません。(私は殆どの放送自体が無駄と思っていますが・)
形だけにこだわり、実用性無視いうのが分かりますね。


スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。