スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津波警報

蒲郡市のHPより抜粋↓
http://www.city.gamagori.lg.jp/

伊勢湾・三河湾に発令された津波警報に対する対応について

2011年3月11日
1 蒲郡市災害対策本部の対応
午後8時30分 避難所を一時閉鎖しました。避難されたい方は66-1111までご連絡下さい。
午後7時30分 避難所を縮小
午後4時5分 市内海岸付近の世帯に対し非難勧告 防災無線で全戸に周知
東海道本線より北側の高台に避難してください。

午後4時 避難所(市内7ヵ所)を開設
※避難所 大塚公民館、三谷児童館、浜家公民館、西部市民センター、塩津公民館、西浦公民館、小江公民館
午後3時50分 市内の防潮扉を閉鎖
午後3時30分 蒲郡市災害対策本部を設定
------------------------------------------------

赤字の部分をご覧ください
あの穴だらけの防災行政無線で、本当に「周知」出来たと思っているのでしょうか?
何という自信過剰な蒲郡行政でしょう
しかも1度だけ?
私が思うには、危険な地域に絞って、繰り返し伝えた方がいいと思いますが・・
もちろん消防車などによる見回り、広報含めて(こちらはやっていた可能性は否定できません)

これでも以前の津波警報の時よりはましになっています
以前の対応は、半分が山の市内全域に避難勧告を出し、その避難勧告が出ているエリア内に避難所を設置
どこが危険か聞いたら、自分で判断してくれと答える
と、こんな感じでした

蒲郡市のHPに、避難場所の一覧へのリンクがあるのですが、上の避難場所が載っていません
何のための一覧なんでしょう?

あと、電話番号の1(いち)が聞こえなかったのは私だけ?
以前の警察からの放送時も、1だけが聞こえませんでした

わかりにくい文章ですみません。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。