スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩車分離式信号機

蒲郡でもこのような信号交差点が増えてきましたね。
全国的な流れなのでしょうか?
歩行者等の事故防止には有効なようです。
蒲郡警察署前の交差点でもそうなっていました。

これって歩行者等の斜め横断はだめなんですよね?
斜めの位置に移動する途中で信号が赤になったら、もう一周待たなければいけないのですね。

田舎では、今までほとんど無かった方式です。
このような方式が混在することを、車側も意識していないと、勘違いしそうで怖いですね。
右左折の時は、歩行者等の存在以外に、歩行者用信号も確認する必要があるでしょう。
また、歩行者自転車側は、確実に歩行者信号で横断してくれるように周知徹底して欲しいです。
車の信号が青なら渡ってしまう人もいそうで怖いです。
例え一時的でも、勘違いによる事故が増えないようにしなければいけませんね。
右左折時の追突事故も少し心配です。

例えば、前の車は横断歩道手前に歩行者がいたから停止、後ろの車は歩行者用信号が赤なので、前の車が止まるとは思わず追突してしまう・・
などです。
追突しないことはもちろん、追突されないような運転も必要でしょう。

その他にも、気づかない危険があるかもしれません。


スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。