スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児童殺害予告で28歳男を逮捕=「防災無線うるさい」

記事本文(コピペ)


防災無線がうるさいことを理由に、児童の殺害を予告したとして、埼玉県警吉川署は13日、威力業務妨害の疑いで同県三郷市鷹野、無職佐藤伊織容疑者(28)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は12日午後2時半ごろ、三郷市教育委員会に電話をかけ「防災無線がうるさい。あす放送をやめないとガキをぶっ殺すぞ」と脅し、業務を妨害した疑い。
 同署によると、13日にも同様の電話があったため、発信者を特定した。防災無線では小学校の下校時間に合わせた平日の午後2時15分に、児童の声で「帰宅時間になりました。ぼくたちが無事に帰れるよう見守ってください」などと流している。
 佐藤容疑者は「睡眠を邪魔されて頭にきた。大人に言われるならまだしも、子どもに言われたくない」と供述。この騒ぎで、市内の小学校は集団下校などの対応を取ったという。(2010/05/13-22:42)



http://www.jiji.com/jc/zc?k=201005/2010051301145

いつまで見られるか分からないので、本文全部を載せておきます

これはもちろん殺害予告をした人が悪いといえますが、その放送に対してそこまで頭に来ているひとがいたと言うことです。

犯罪者で片づけるのではなく、防災行政無線のあり方を考える必要があるのではないですか?

その騒音が無ければ、無かったと思われる犯罪ですから。

スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。