スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震遅報

「12時42分受信」
只今地震が有りました。消防本部の計測震度計では「震度1」を観測しました。詳しい情報が入り次第連絡します。

「12時57分受信」
16日、12時28分頃に地震がありました。蒲郡市は震度1でした。震源地は茨城県南部で震源の深さは約50km、地震の規模はマグニチュード5.6と推定されます。津波の心配はありません


昨日(16日)のメールです。
速報が地震発生から14分後、詳細が29分後です。
蒲郡は震源地から離れていますので、揺れるまでに多少の時間がかかったでしょう。
それでも発生から14分後に「速報」とか馬鹿げています。それなのに「只今」とか・・
きっとこの人達は時間の流れが違うのでしょうね(笑)
気象庁のHPでは、12時33分に詳細が発表されています。
メールの内容程度でしたら、ニュース速報を見てから文章を打っても、最初の(蒲郡での)速報の時間には詳細を送れたでしょう。
竜巻注意報の時も書きましたが、遅すぎです。
地震の場合は津波の可能性もありますので、これでは逃げ遅れてしまう可能性も高まるでしょう。
まあ津波警報は気象庁から別で出ますので、Jアラートが機能すればもっと早く伝わるでしょうけど、蒲郡ですからどこまで機能するか・・

以前私は、携帯の有料サービスで地震情報を受信していましたが、当然のごとく地震があれば即座にメール(速報と詳細)が来ました。
それは地元と全国で通知する震度を設定出来ます。(例えば全国で震度4以上、地元で震度2以上、のように)
東日本大震災の時はあまりにも余震が多いため、受信を解除してしまいましたけど。

それにしても蒲郡は遅すぎです。
自前の地震計で測定しているにもかかわらずです。
本来なら自動が好ましいのでしょうけど、例え手動でも遅いですね。
地震計が反応してもアラームとかはならないのですかね?
ニュースを見てから地震計を覗きに行ったのですかね?
仕事ではなく趣味でメール配信しているのでしょうかね?
どうせ機能しない「速報」なら、後日まとめてメール配信したほうがスッキリします。
時々来る「身近な犯罪情報」みたいにね。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。