スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲郡市の無能さの証

2006年のですが、愛知県内市町村の平均収入を見つけました。
蒲郡市は315.5 万円です。額が少ないですからアルバイトやパートも含まれているでしょうけど、重要なのは順位の方です。
2006年以降に市町村合併が何回かありましたので、今の市町村はもっと少ないですが、63市町村中54位です。
愛知どころか全国平均よりも低いです。
公務員はもっと高いでしょうから(年度は違いますがこちら参照)、民間に限ればもっと低いでしょうね。
http://kishibaru.cocolog-nifty.com/blog/shotoku_aichi.html

蒲郡市は狭いですが、東海道本線の駅が4つ、名鉄(単線ローカルですが)の駅が5つあり、港もあり、さらに競艇場まであります。
それなのにこの順位、いかに蒲郡が無能かが分かります。
さらに、地方交付税もずーっともらい続けています。
今はもっと少ないですが、平成21年の不交付団体は愛知県で33市町村ありました。
愛知の中で景気が悪いと言われている東三河ですが、豊橋市、豊川市、田原市が入っています。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000075077.pdf

でももうじき?国道23号線バイパスが全線開通(今は蒲郡からは名古屋方面には行けます)します。
これで地域活性化できる   ことはないでしょう。
街中の交通量が減り、さらに寂れていくでしょう。
これは私の妄想ではありません。このような事例は全国各地で起こっています。
結局その地域に魅力、特に仕事がなければ、人が集まることは無いでしょう。
人口も順調に(笑)減り続けていますからね。


スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。