スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲郡のアサリは毒入りです

「こちらは、広報がまごおりです。農林水産課から連絡します。西浦地区を除く蒲郡・豊橋海域のアサリから貝毒が検出されました。安全が確認されるまで、西浦地区を除き、潮干狩りはできませんので、ご注意ください。」なお、この無線放送は、21日(金・祝)から23日(日)までの期間において、午前10時に同内容を放送します。

あまりいいたくない言葉ですが、馬鹿の一つ覚えですね。
メールはいいとして、放送のほうです。
この内容によると、数日にわたって放送するようです。
でも、当然これは蒲郡市内しか放送されませんので、市外から来る人には伝わりません。
蒲郡市民だけが良ければいいのでしょうか?
それに潮干狩りのことだけですので、その場所で注意すれば済むことです。
でもそれは当然やっていると思いますけどね。そうでなければ幼稚園児並みの思考能力です。
まあ、市外の人に事前に知らせるには、テレビの地元ニュースなどで流すぐらいしか方法が無いでしょうね。
いちいち蒲郡市のHPを見る人なんてほとんど居ないでしょうし。

ちなみに農林水産課というと、トップにもあるように「祭りが中止になりました」という放送をする部署です。
何か理由を作って、防災無線を使いたがっているようにしか思えません。

1兆歩ぐらい譲って今回の放送が必要だとしましょう。
でも、今回の放送や以前の節水の放送でもそうですが、毎日同じ時間の放送です。
平日や休日によって違うとは思いますが、(私は違いますが)多くの人はその人から見れば毎日同じような生活パターンでしょう。
つまり、毎日同じ時間に放送しても聞く人は殆ど同じと予想できます。
言うまでもないことですが、同じ人が何回も聞いても無意味です。
それどころか、くどいと思う人もいるでしょう。
だからどうしても伝えたい事なら夜間にも放送すべきでしょう。
なのに回数さえ放送すれば伝わると思っている人たちって、馬鹿ですか?いや、馬鹿ですね。
それとも効果なんてどうでもよくて、苦情を恐れて無難な時間に、責任逃れのためだけの放送をしているのでしょうか?
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。