スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公務員の退職金

2013.1.23 11:42

 愛知県が3月から退職手当を引き下げるのを前に、3月末に定年退職を迎える県警の警察官ら約300人のうち多くが2月中に退職する意向を示していることが23日、県警への取材で分かった。

 署長クラスなど補充が不可欠な幹部もいるとみられ、例年、3月に行っている定期異動を2月に前倒しするか、2月と3月の2段階で実施するかなど県警は対応を迫られている。

 国家公務員の退職手当減額に伴い、愛知県も昨年12月に条例を改正。施行は3月からで、3月末に退職した場合、2月中に退職するより、平均で手当が約150万円減額される。

 退職手当が引き下げられる前に多くの職員が退職を申し出る事態は埼玉県教育委員会などでも起きている。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130123/aic13012314380001-n1.htm

まあ当然予想されたことでしょう。
わざわざ騒ぐことでもない気がしますが。
このニュースは警察の退職金のことですが、借金大国の日本なんですから、公務員の給料をもっと下げ、辞めたい人はやめてもらえばいいと思います。
そうすれば人数も少なくなり、大幅な人件費削減になるでしょう。
もちろん極力人員の補充はしない形で。
部署によって違うと思いますが、少なくとも蒲郡市役所を見ている限りでは、大して忙しそうには見えません。
それに、多少人数が減っても試行錯誤しなが仕事をこなしていく、
民間企業なら当然のことです。

公務員が給料を下げたがらない「言い訳」として、
① 志気が下がる
② 給料が減れば、消費が落ち込み景気が悪くなる。

等があげれれると思いますが、

① たとえ給料が高くても、慣れてしまえばそれが当たり前になるし、仕事をしてもしなくても給料に対してあまり影響を与えない。
また、不祥事さえ起こさなければ、クビになることなんて皆無。

逆に、給料が安くても競争がある民間企業では多くの人が真剣に仕事をするでしょうし、向上心ももっていると思います。

② 公務員の消費なんて、全体の極一部。
それより、行革で日本の借金が減れば、雰囲気も良くなり、逆に多くの人がお金を使ってくれるようになるのではないでしょうか?
日本の借金が多いから社会保障など将来が不安、だからお金をあまり使わない。
そういう人も多いと思います。

給料云々よりも、仕事をしてもらう体制作りが重要ではないでしょうか?
スポンサーサイト

trackback

comment

1. 無題
蒲郡市の職員が給料いくらもらってるか知っていますか?
もぅ今は公務員だからいい給料もらっているなんていう時代ではありませんよ。
その考え方は時代遅れです!!
  • 2013-06-06│23:52 |
  • 匿名 URL│
  • [edit]
2. Re:無題
>匿名さん
コメントありがとうございます。
返信はこちらに書いてあります。
http://ameblo.jp/mokomoko1126/entry-11546533135.html
  • 2013-06-07│09:38 |
  • おおば URL
  • [edit]

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。