スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリアメール

先日の防災訓練?に伴ない、蒲郡市から携帯にエリアメールがきました。
その全文が↓です。


【訓練】地震情報
蒲郡市からの【訓練情報】です。太平洋沖の南海トラフで地震発生。シェイクアウト訓練参加者は強い揺れに備えてください。蒲郡市からの【訓練情報】です。実際の災害ではありません。
(蒲郡市)

このようなメールが送れるようになったということは、防災無線の必要性がさらに低くなったということでしょう。
さっさと騒音放送はやめてほしいですね。

ところでメール文の「シェイクアウト訓練参加者」とはなんなのでしょうか?
起震車などで実際に揺れを体験する人が居たのでしょうか?
でもその人達は極僅かな人数でしょう。
大勢の人が一斉に体験するのは無理でしょうから。

実際に揺れを体験する人たちには、メールでそれを知らせなくても、事前に言っておけば済むことでしょう。
と言うか、当然知らせてあるでしょう。
なのに、市内全域にそれをメール配信してしまう。
私を含め、意味が分からない人が大半でしょう。

これでまた、蒲郡市の考え方の確認ができました。
蒲郡行政の優先度。

役人に近い一部の人達>>>>その他のほとんどの市民

こんな感じでしょうか?
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。