スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市からのメール

こちらは広報がまごおりです。蒲郡警察署からお知らせします。
本日、蒲郡市内において警察官を名乗る振り込め詐欺の前兆電話が複数回かかっています。警察官がお金を受け取りに行くことや、キャッシュカードの暗証番号を聞くことは、絶対にありませんので、注意してください。

これはいつものやかましい放送あり。

☆10月17日から10月23日までの主な犯罪
自動販売機ねらい2件(形原2)自転車盗1件(駅前)
 形原町で自動販売機ねらいが2件発生しました。自動販売機付近でうろついている不審者を見かけましたら、早急に110番通報して下さい。 

☆10月10日から10月16日までの主な犯罪
自転車盗2件(三谷1、駅前1)万引き2件(竹谷2)
 万引きが2件発生しました。店舗内の防犯カメラの設置、店外に商品を陳列しない等被害に遭わないよう防犯に努めてください。

>自動販売機付近でうろついている不審者を見かけましたら、早急に110番通報して下さい

うろついているだけで110番されるの?不審者ってどうやって判断するの?昼とか夜とか書いてないけど、普通なら夜じゃないの?
でも蒲郡市内の自販機で買物をするときや、近くに自販機があるところでの行動は注意したほうが良さそうですね。
買ったら即効で離れましょう(笑)

>店外に商品を陳列しない等被害に遭わないよう防犯に努めてください

このメール誰宛だよw まるで市民ほとんどが店員かのような書き方。
それに店外にとか、店の都合で外に出さないと営業できない場合も多いと思うのだけど。
それから、殆どの店は万引きにそれなりの警戒をしているはず。
でもいろんな事情で完璧な対策は無理でしょう。
なのに店主を見下したような書き方。

結局警察の仕事が増えるのが嫌なんだろ?検挙率を上げたいんだろ?
と言いたいところだが、メールの送信元はあの無能な組織の(自称)安全安心課ですから、必ずしも警察の考えとは言えませんけどね。
きっと、的確にアドバイスした気になって、自己満足に浸っているのでしょうね(笑)
スポンサーサイト

不要放送とその他の台風関連メール

「13日14時37分受信」
こちらは、広報がまごおりです。
災害対策本部よりお知らせします。
台風19号の接近に伴い、強風の恐れがあるため、
本日午後2:00からブルーブリッジを通行止にします。


不要迷惑放送のメール文です。
ここに出ている「ブルーブリッジ」というのは、僅かな距離の混雑を避ける程度の橋です。
はっきり言って橋自体なくても何も困りません。
まあ建設自体は100歩譲っていいとしても、こんなしょぼい橋の通行止め程度で大げさです。
行って通行止めなら迂回すればいいだけです。
信号が少しあるぐらいで距離もほとんど変わりません。
だから勝手に通行止めにすればいいのです。
蒲郡市にとってはご自慢の橋なのかもしれませんけどね(笑)

以下、その他のメールのまとめです。
それらの放送は聞いていません。
特に今回は、台風で警戒態勢をとっているはずなのに、相変わらず遅いですね。
まあ多少遅れても影響はないかもしれませんが、これが蒲郡市職員の仕事に対する姿勢の表れでしょう。

「13日10時55分受信」
発表日時 10月26日 10時26分
蒲郡市に気象警報が発表されました。
発表中の警報 暴風、波浪
発表中の注意報 雷、高潮

「13日11時15分受信」
※訂正文
発表日時 10月13日 10時26分
蒲郡市に気象警報が発表されました。
発表中の警報 暴風
発表中の注意報 雷、波浪、高潮

「13日13時11分受信」
こちらは、広報がまごおりです。環境清掃課から、お知らせします。本日の火曜日に該当する地区の資源物収集は、台風接近のため、中止します。

「13日13時23分受信」
※訂正文

こちらは、広報がまごおりです。環境清掃課から、お知らせします。明日の火曜日に該当する地区の資源物収集は、台風接近のため、中止します。

「13日18時43分受信」
発表日時 10月13日 18時14分
蒲郡市に気象警報が発表されました。
発表中の警報 暴風、大雨、洪水
発表中の注意報 雷、波浪、高潮

「13日21時37分受信」
発表日時 10月13日 21時20分
愛知県に竜巻注意情報第1号が発表されました。愛知県は、竜巻などの激しい突風が発生しやすい気象状況になっています。空の様子に注意してください。雷や急な風の変化など積乱雲が近づく兆しがある場合には、頑丈な建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。落雷、ひょう、急な強い雨にも注意してください。この情報は、10月13日、22時30分まで有効です。

「13日22時29分受信」
発表日時 10月13日 22時15分
愛知県に竜巻注意情報第2号が発表されました。この情報は、10月13日、23時30分まで有効です。(内容は前号と同様です。)

「13日23時36分受信」
発表日時 10月13日 23時08分
蒲郡市に発表されておりました大雨、洪水警報は解除されました。
発表中の警報 暴風
発表中の注意報 大雨、雷、波浪、洪水、高潮

「13日23時49分受信」
発表日時 10月13日 23時11分
愛知県に竜巻注意情報第3号が発表されました。この情報は、10月14日、0時20分まで有効です。(内容は前号と同様です。)

「14日03時16分受信」
発表日時 10月14日 2時55分
蒲郡市に発表されておりました暴風警報は解除されました。
発表中の警報 なし
発表中の注意報 強風注意報

メールまとめ

放送は何回あったか分かりませんが、5日~6日のメールをまとめて載せておきます。

「5日13時14分受信」
こちらは、広報がまごおりです。環境清掃課から、お知らせします。明日の月曜日に該当する地区の資源物収集は、台風接近のため、中止します。

「5日22時04分受信」
発表日時 10月5日 21時35分
蒲郡市に気象警報が発表されました。
発表中の警報  暴風警報 
発表中の注意報 大雨、雷、波浪、洪水、高潮注意報

「6日05時06分受信」
発表日時 10月6日 4時20分
蒲郡市に気象警報が発表されました。
発表中の警報  暴風、大雨、洪水
発表中の注意報 雷、波浪、高潮

「6日07時11分受信」
こちらは、広報がまごおりです。環境清掃課から、お知らせします。本日の月曜日に該当する地区の資源物収集は、台風接近のため、中止します。
なお、可燃ごみの収集は行いますが、ごみの飛散やケガ等の恐れがありますので、できるだけ次回にに出していただくようお願いします。

「6日07時30分受信」
発表日時 10月6日 07時05分
愛知県に竜巻注意情報第1号が発表されました。愛知県は、竜巻などの激しい突風が発生しやすい気象状況になっています。空の様子に注意してください。雷や急な風の変化など積乱雲が近づく兆しがある場合には、頑丈な建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。落雷ひょう、急な強い雨にも注意してください。この情報は、10月6日、08時20分まで有効です。

「6日08時19分受信」
発表日時 10月6日 8時01分
愛知県に竜巻注意情報第2号が発表されました。この情報は、10月6日、9時10分まで有効です。(内容は前号と同様です。)

「6日09時59分受信」
発表日時 10月6日 9時15分
蒲郡市の気象警報は大雨、洪水警報が解除されました。
発表中の警報 暴風警報
発表中の注意報 大雨、波浪注意報

「6日10時58分受信」
蒲郡市の気象警報はすべて解除されました。
発表中の警報 なし
発表中の注意報 強風、波浪、大雨

職権濫用 その2

たけしまるしぇ実行委員会からお知らせします。本日、竹島水族館前駐車場で開催予定の「たけしまるしぇ」は、台風の接近により中止します。

もう、蒲郡市は狂っています。

職権濫用 と言ってもいいでしょう。

こちらは、広報がまごおりです。安全安心課から、お知らせします。本日、開催予定の交通安全パレードは、雨のため中止します。なお、午後からの音楽祭は予定通り開催します。

これはメールですが同様の放送がありました。
私の考えはトップをご覧ください。

学校騒音

あるところで学校騒音についての記事を読みましたので、以前も書いたかもしれませんが、追加を含めもう一度。
うちから最寄りの学校までは結構距離がありますので、常時騒音に迷惑しているわけではありません。
しかし風向きの影響もあるのかもしれませんが、離れたうちでも学校の放送が聞こえてくることがあります。
チャイム程度なら短時間で終わりますが、運動会などの音楽は鳴りっぱなしなのでさすがに気になります。
でもまあうちならまだましな方だと思いますが、学校の近所ではかなりの音量ではないでしょうか。
言うまでもないことですが、学校の放送は敷地内だけ聞こえればいいわけです。
ですからスピーカーの位置や高さ、指向性のあるスピーカーなどの使用で、敷地外の音漏れは極力防げると思うのですが。
少なくとも数百メートルも離れたところではっきり聞こえるような音にはならないはずです。
まあ多分何の工夫もしていないのでしょうね。でも私が気になるのは年に数えるほどですので、近所の人が容認しているならいいのかもしれませんが、周囲に気を使っているとは到底思えませんね。簡単にいえば無神経です。
言われなくても気を使うのが社会人のはずです。
何もしなくても古くなれば交換するでしょうから、そのときに変更すれば余計な出費は避けられるでしょうし。
でも学校ができてどのくらいですか?60年?100年?分かりませんけど、21世紀、平成になっても騒音対策は大昔まま進歩していませんね。

それと学校関連騒音でもう一つ。
それは廃品回収のときの防災無線からの放送です。
これははっきり言って迷惑です、と言うか必要ですか?
放送をしなくても、当然学校の保護者は知っているでしょう。
また、回覧板やメールサービスも利用しているようです。
そしてさらに騒音放送ですか・・
学校に言わせると、「子供のため」とか言い訳しますが、子供を出汁に責任逃れはやめていただきたい。
廃品回収は誰が決めているんですか?大人ですよね。それにそんなに子供が大切なら、自分たちで直接支援したらいいじゃないですか。廃品回収の金額なんてしれているでしょうから、人件費を考えたら赤字じゃないですか?
昔より古紙は安いみたいだし、ネットの普及などで新聞離れ、本離れ、さらに定期的に資源ごみ回収もあります。
それから最近はちり紙交換なんてものはおそらく回ってこないので、廃品回収を除けば、古紙の殆どは市の資源ごみ回収に出しているでしょう。
要するに、蒲郡市立の学校と同じく蒲郡市の別の部署で、醜い取り合いをしているということです。

学校の言い訳に戻りますが、自分たちの利益のためなら人に迷惑をかけていい、苦情を言われたら人のせいにする。
それは蒲郡市の教育方針なんでしょうかね?きっと子供たちにはそう教えているのでしょうね。
例え直接教えなくても、子供は大人を見て育ちますからね。

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。