スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校の運動会

うちから離れたところに蒲郡東部小学校というのがあるのですが、そこで運動会をやっているようです。
運動会自体はいいのですが、そこで流されている音楽やアナウンス、かなり距離があるうちでもはっきりと聞こえます。
もし近所ならかなりの音量になると思います。
今の小学生は、そんな大音量で流さないと聞こえないほど耳が遠いのでしょうかね?(笑)
余計なお世話ですが将来が不安です。
それとも、保護者や教師の耳が遠いのでしょうかね?

ド田舎だから運動会の騒音も祭りの騒音も誰も文句を言わないのでしょうか?
そんなド田舎に嫌気がさしてか、人口はどんどん減っています。

とりあえず一言だけと思って、苦情の電話をしました。
「伝えます」「ありがとうございました」とは言ってくれたものの、なんとも事務的な言い方、
感情のかけらもありません。
それに、話が終わるか終わらないかのうちに切れてしまいました。
通話時間たったの33秒。その人は教師なのでしょうかね?
短時間の電話なので詳しくはわかりませんが、そんな人に教えられる子供が可哀想に思えます。

予想通り変化の兆しが全くありませんので、今はテレビや音楽の音で聞きたくない雑音を消しています。
スポンサーサイト

リンク追加

このブログの左側にある、騒音関連のリンクを新しく追加しました。
「静かな街を考える会 別館」です。
その下の「静かな街を考える会」とは違い、こちらはブログです。
もし良かったらご覧下さい。

資源ごみの収集

「台風のために明日の資源ごみの収集は中止します」とか広報車が回っていたけど、かごが出てなければ誰も出さないでしょう?
台風が来ることなんかだれでも知っているでしょうし。
まあ防災無線で言われるよりましですけど、暇なんでしょうかね?

いつかの台風の時は間違って、収集日が違うエリアに同じようなことを言って回っていた事もあるし。
まあ、あの蒲郡市役所ですからね。これだけで説明の必要はありませんね。

(追記)
思い出したことを書いておきます。
以前の台風の時でしたか、防災無線で「本日の燃えるゴミの収集は中止します」みたいな事を言っていました。
しかもゴミ出しの時間を過ぎてからです。
もし出してしまった人は、たくさんあるゴミ袋の中から自分のを見つけて戻せということでしょうか?

でも実際には収集が行われていたようです。
考えが変わったのか、収集業者に連絡が行っていなかったのか、業者が勝手にやったのかわかりませんが、お粗末としか言えません。

蒲郡市民病院

愛知県蒲郡市の市民病院が患者に明るく柔らかな印象を持ってもらおうと、看護師の白色の制服を、3日からいっせいに色の付いた制服に切り替えることになりました。蒲郡市民病院では、これまで看護師が白色の制服を着用していましたが、患者に余分な緊張感を与えず、明るく柔らかな印象を持ってもらおうと色の付いた制服を導入することになり、2日、市役所で制服が発表されました。
新しい制服は襟のないTシャツ型で、約50色が用意され、260人あまりいる看護師が、好みの色を選択できるということです。
病院によりますと、愛知県内の病院では一部の部署で看護師が色の付いた制服を着用していますが、すべての看護師が着用するのは、蒲郡市民病院が初めてで、3日からいっせいに着用を始めるということです。
蒲郡市民病院の小林佐知子看護局長は「白い制服は固く、冷たいイメージがありましたが、色のついた制服を着ることで、優しい雰囲気で楽しく仕事が出来そうです」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20131002/4942671.html

そんな事より医療の質を向上させろよ。
未だに大量の医師を募集しているけどなかなか来てくれないんでしょうね。
非常勤医師で何とかやっているけど、休診している科もあるとか・・
随分前になるけど、市民病院に立ち寄ったら外来はガラガラ。
待ち時間が少なくなってそうならいいけど、そうではないでしょう。
このニュースって蒲郡市がNHKにアピールしたのでしょうかね?
誰も看護師の服を見るために病院に行くんじゃないよ。
無駄なあがきとしか思えません。

最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。