スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある掲示板で

マイクで自慢の喉を披露するのが役人の既得権益になってるから
市民が個別に苦情いった程度のことでは廃止にはならないよ。
なにしろ市内全域に自分の声が流れるんだからな。
あの快感は一度味わったら二度とやめられないらしい。
放送当番は奪い合い状態になっている。
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1329900793/234

私にはこの感覚はわかりませんが、これって本当なんですかね?
だから明らかに上から目線の、〇〇しましょうなどのどうでもいい放送をいつまでも続けるのでしょうか?
それで自分が偉くなったと勘違いしているのでしょうかね?
極端に言えば、自分が神になって天の声を発しているつもりなんでしょうか?
スポンサーサイト

不審火の注意放送 その2

次の日のほぼ同じ時刻に再びありました。
ということで再び苦情、というより「何回放送するつもりだ」という意味で電話しました。
先日は電話に出た人と話をしただけでしたが、今回は担当者という人と話をしました。
多少記憶が曖昧な部分もありますので大体の意見をまとめて書きます。
20分以上の話しでしたが、意外にも丁寧に対応してくれました。

まず、消防署の言い分です。

今回は不審火と焚き火の注意喚起をしています。
あと数回放送するつもりです。回覧板でも予定しています。
多くの人が家にいる時間と、暗くなる前に不審火対策(燃えやすいものを片付ける)の為この時間(17時過ぎ)に放送しています。
焚き火の注意の為、屋外のスピーカーからも放送しています。

次に私が問いかけたことを書きます。

多くの人に聞いてもらいたいなら夜中に放送したらどうですか?
不審火(放火)は人がやるものだから、燃えやすいものを片付けても無意味。他のものを燃やすだけでは?
この放送が放火犯に余計にやる気を起こさせるのではないか?
(実際安城で捕まった放火犯は騒ぐのが嬉しくていつまでも放火を続けたらしいですから)
焚き火の為に屋外の放送って、リアルタイムで焚き火をしている人だけに呼びかけているのですか?
不審火はずっと前からテレビでやっているのにこのタイミングは遅すぎないですか?
回覧板でもいいのではないですか?
せめて防災ラジオだけで流してください。

順番はバラバラですがだいたいこんな感じです。
私が「防災ラジオだけで」と聞いたところ、前回の火災予防週間では防災ラジオだけの放送だったらしいです。
ブログにも書いていますが、通りで聞かなかったわけです。
少なからず、屋外のスピーカーは迷惑だということを自覚していたわけです。
ならば今回どうして屋外スピーカーからも放送したかと聞いたら、「焚き火」だそうです。
しかしそれすら疑問が。放送があった時間はすでに曇り空、少し経ったら雨が降ってきました。
しかも東海地方は梅雨入りしたそうです。
まあ、梅雨だから焚き火は安全とはいいませんが、なぜこの時期に?
少し前に焚き火からの延焼があったらしいですが、不審火の放送に無理やりくっつけたようにしか思えません。

そして私が最後に要望したこと。
「防災ラジオだけの放送にしてください」
「せめて、最初と最後の音(ポンポンポンポ~ン)を小さくしてください」

さて、どうなることやら。

もう一つ。
前回の放送は男性の声だった気がしますが、今回は女性でした。
もしかしたら、前回の苦情の電話の時に私が、「何を言っているかはっきり聞き取れない」と言ったからでしょうか?
言うまでもなく、私はそんな意味で言ったのではありません。
音量だけ大きくても音質が悪く聞き取りづらい放送をしても「無意味」ではないかということでそういったのです。
それを馬鹿正直に受け止めたのでしょうか??

不審火の注意放送

やっぱりありました。
どっちかというと、予想が外れて欲しかったんですけどね。
しかもこのタイミング。
ずっと前からテレビで言っていたことを考えると激遅です。

「暇だなあ」「やること無いなあ」
「訓練するにも見回りするにも時間が中途半端だなあ」
「じゃああれ、この前近くで不審火あっただろ」
「時間もちょうどいいし、放送しておくか」

こんな感じでしょうか?

能ある鷹は爪を隠すといいますが、頻繁にパフォーマンスを繰り返す所を見ると能がないんじゃないかと疑ってしまいます。
これは消防だけではないですけどね。

とりあえず電話で苦情を言っておきました。
「この意見を参考にして今後の業務に生かします」みたいな事を言われました。
まあ、このような対応は民間でも似たようなものですが。

防災ラジオ

思い出したことがあるので書いておきます。
随分前の話ですが市と話をしたときに、私が「(愛知県の)◯◯市では屋内型の受信機を配布しています。蒲郡でもそうしたらどうでしょうか?」と聞いたことがあります。
そうしたら市の職員、「〇〇市は人口が少ないから(当時蒲郡の半分程度)出来るのですよ」みたいな事を言っていました。

???
その時は反論はしませんでしたが、
市の規模が小さければ予算も少ない、市の規模と何の関係があるのでしょうか?
それから数年後、蒲郡市でも防災ラジオの販売を始めたわけです。

その市は無料配布で蒲郡市では販売ですが、ラジオ価格のほとんどは市の負担です。
定価約7000円のうち、自己負担は1000円です。
馬鹿みたいに放送塔を乱立させる前に、防災ラジオに切り替えたほうがよほど安上がりだったのではないでしょうか?
なんというか、行き当たりばったりの対応、呆れますね。
こんな奴らが危機管理をやっているのですよ、蒲郡市では。

市役所では数年ごとに部署を移動するみたいですが、部署が変わろうが人が変わろうが、無能さは変わらないと思います。
決められたこと、決まったことを機械的にするしか能のない連中です。
また、頻繁に部署を移動しても(とりあえず)仕事が出来てしまう。
その程度の難易度ということでしょう。
それにどうせすぐに異動するからと、無責任さはそこから来ているのかもしれません。
もちろん意味があって、おそらく業者などとの慣れ合いや癒着を防ぐ意味があるのでしょうけど、それすら疑問です。
無能な業者をいつまでも、「蒲郡市指定業者」にしておく所を見ると・・

でも、少しはまともな職員も居るでしょう、というかそう信じたいです。
しかし、そのような人はこんな市の体制に嫌気がさして辞めてしまうかもしれませんが・・

ある人から聞いた話ですが、市の人間は態度ばかり大きくて仕事をしないと言っていました。
そんな体制をいつまでも放置しているのは、紛れも無く市長をはじめ市議の責任です。

不審火

周辺の市町で不審火が相次いでいる。
安城、岡崎、幸田、だんだん蒲郡に近づいている。
安城のは逮捕されたようだが、岡崎幸田はまだのようです。

不審火自体が不安というより、それに伴う「注意放送」が始まるのではないかと気が気でない。

騒音チャイムの時間 その後のその後

鳴る時間が元に戻りました。
長期間なっていた時と同じ時間です。
時計の修正の方法を覚えたようです(笑)

それか、自動修正機能が働いてなかったのでしょうか?
今までずっと同じ時間だったのに、最近になってずれ始めましたからね。
まあ何にしても、いい加減な管理ということです。

祝 人口8万人割れ

ついに蒲郡市の人口(日本人)が8万人を割りました。
今では外国人も合わせて表記しているようですが、最近まで日本人のみの表記でしたのでそれを基準としました。(ピーク時、約86000人)
順調に(笑)人口が減少している蒲郡市です。
まあ当然といえば当然ですね。
逆に言えば、増えるほうがおかしいと思える程の蒲郡市の実態です。
今度は外国人を含む人口8万人割れを目指すのか?

5月1日現在
82065人
うち外国人 2094人

http://www.city.gamagori.lg.jp/

騒音チャイムの時間 その後

以前チャイムの鳴る時間が早くなったと書きましたが、最近更に早くなったようです。
もちろん大きくは変わりませんが、最近では時間ちょうどの数秒前から鳴り始めます。
理由はわかりませんが、時計の調整すらできないのですかね?蒲郡市は。

リニューアル?

ブログリニューアル?とりあえず終了しました。
以前、トップのメッセージ欄に書かれていたものは記事の方に移動しました。
昔に書いたものなので、引用部分の色分けはしていませんし、文字も小さいままです。
また、最後の方の一部は削除してあります。

そして、ブログの主旨がわかりやすいように、防災行政無線等に対する考えをまとめて書きました。
時々、部分的に変更するかもしれません。

背景も替えました。
テーマは「夜明けまで」だそうです
蒲郡市の夜明けは無いかもしれませんが・・

また、ブログのタイトルも少し変更しました。

トップページに書いていたものを移動しました

蒲郡市全域で毎日2回のチャイムと、警察からの注意(振り込め詐欺、空き巣、交通安全、その他)放送などがよく流れます

私が蒲郡市役所に送った意見書と、市長の回答等です
長文ですが読んでくれたらうれしいです

私は昼間に寝ることが多いのですが、防災行政無線の放送がうるさくてまともに寝れません。
耳栓をして寝ても耳は痛いしそれでも放送で目が覚めます。
チャイムなどの時間が近づくと気になって鳴り終わるまで寝れないし、鳴ってないときでも鳴ったような気がして目が覚めるときがあります。
仕事や運転にも支障が出ます。
居眠り運転で事故を起こしたら市が責任とってくれるのですか?訴えますよ。
ストレスで体調もおかしいです。安心安全課が市民の生活を脅かすというとは、どういうことでしょうか? 安心安全が聞いてあきれます。
こんな使われ方する税金なんて払いたくないです。
この前騒音関係の環境課に電話しました。環境課の意見は、自己防衛をしろチャイムは時計を持ってない人に必要だから、やめてほしければその時
計代を出してくれるのか? といわれました。
これはもちろん市の意見ですよね。個人の意見といういいわけは聞きません。環境課に確認して下さい。

私がその費用を出せばいいのでしょうか?そうすれば止まりますか?責任もって見積もり下さい。
また、この放送はスピーカーの近くだけうるさくて離れた所はほとんど聞こえないみたいです。
警察の放送もよく流れますが、1部の同じ人が何回も聞いても意味ないと思います。
最近、警報が時々鳴りますが、こっちの方は音が小さくてスピーカーの近くでもほとんど聞こえません。大雨が降ってれば鳴っていることすら気づかないかもしれません。
この前緊急地震速報らしきものが流れましたが、スピーカーのすぐ近くのうちでさえ、何言ってるかわからず地震が来てからからやっと理解しました。
緊急放送は聞こえなくてその他の不必要と思われるものばかり聞こえる。これって何の為の設備なんですか?理解できません
。蒲郡市は何かことが起きて、大きく報道されるまで動かないのですか? 予測する能力はないのですか?
安心安全課、環境課の回答は、聞いたのでもういりません 。 また上の人のやることは逆らえないとうい人の意見もいりません。

 市長の回答文

このたびは、「市民の声投書箱」にご意見をお寄せいただき、誠にありがとうございました。あなた様からのご意見・ご提案について、次のとおりお答えします。
蒲郡市の防災行政無線の導入にあたりましては、風水害や地震など、災害が発生又は発生するおそれのあるときに、効率的に住民に伝達するため、昭和56年から順次地元要望に基づき、屋外拡声器(子局)の設置を進めてまいりました。
無線放送の内容が屋外拡声器では、屋内に居ると聞き取りづらいとの苦情が毎年寄せられていましたので、平成19年度から屋外拡声器の増設を中止し、屋内用の防災行政ラジオの普及を行い、聴き取りにくい状況は解消しつつあります。
一方、屋外拡声器に近い居住者の方々には、音声等でご迷惑をお掛けしていることと思われます。しかし、屋外拡声器の設置にあたっては、地区の要望を受けて実施してきましたので、地元の総代さんを通さずにチャイム音等を止めることは出来ません。
大変申し訳ありませんが、地区の総代さんに相談していただき、その上で対応していきたいと考えております。
警察からの情報については、市民の身体、生命及び財産に関する情報として、たずね人情報や身近な犯罪情報で重大な被害や多発被害に対し、多くの方に短期間で周知していただくために、複数回の放送を流しています。
また、無線放送のうち、「警報情報」「緊急地震速報」の音量が小さく聴き取りづらいことについては、全国瞬時警報システムの自動起動装置の音量が少し抑えてありましたので、調整を行いました。
貴重なご意見ありがとうございました。
今後とも、市民の皆様に信頼される市政を進めるため、お気づきの点をお寄せくださるようお願い申しあげます。

私の意見としては回答になってません

その後電話でのやりとりがあり
次のメールが

防災行政無線放送のその後の対応について、遅くなりましたが
回答させていたします。
地元総代に現状報告したところ、2週間くらいチャイムを止めて様子を
見ていき、他の常会長等にも意見を聞いたうえで判断したいと言うことを
言われましたので、9月24日から昼と夕方のチャイムを試験的に止めて
いますのでご承知ください。

安全安心課 ○○(担当者名)
0533-66-1156

でその後の結果

お世話になります。
 豊岡町1区(白山常会、下形常会)、みどり保育園、東部小学校より防災行政無線のチャイムが放送されないことに対して地区代表者から文書で意見書の提出がありました。この意見によると、屋外で仕事をしたり、歩いていたり、子供たちの帰宅の合図になるので続けてほしいという内容でした。これを受けまして再度チャイムの放送を13日から再開したいと思いますのでご理解のほどよろしくお願いします。
(一部隠してあります)
安全安心課


で、最後に私が返信した内容の一部です(私の意見)


私の人権は無視され見捨てられたと言うことですね
違うと言っても何も変わらないなら私はそう”理解”します
以前もいったが、理解しても苦痛や体調不良は改善しません
理解してくれなんて、○○の一つ覚えみたいなこと言わないで下さい
おまえ一人ぐらいなんかどうなってもいいんだよ と言われた方がまだましです
今の時代に時報がどうしても必要な人がいるとは驚きです
さすが蒲郡です
騒音による影響は調査したのですか?
私以外、必要と言ってるひとだけの意見しか聞いてないのでは?
スピーカーの近くの住民の意見をどの程度調査したのですか?
あなたが毎晩何回もたたき起こされたらどんな気持ちですか?
しかも1年中ですよ
まして昼間、ただでさえ寝にくい時間帯です
どのぐらいの音量(dB)があるか測定してるのですか?
ちなみに言っておきますけど、近くでなってない今まででも部屋が静かなら十分チャイムは聞こえます
外ならもっと聞こえると思います
周りの数カ所のチャイムが聞こえてきます
私の耳だけが特別なんでしょうかね?


この騒音のせいで、常に耳栓をして寝ている
だから音が小さい警報の放送は聞こえない(チャイムの音はこれよりはるかに大きいから聞こえる)
家庭用火災警報機の音も聞こえないだろう
まさに見殺し行政


最新記事

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。